ブログ
2019.5.26

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

日本列島が五月としては記録的な猛暑に見舞われたこの二日間。

当店バスで奈良県を起点に和歌山県新宮市まで国道168線をひたすら南下する日本最長路線バス

N交通 新宮特急 を真似してきました(笑)

たぶん 当店バスで行くのは最初で最後であろう この路線には 見どころ満載でした。

エンジンから伝わる熱に耐えながら一日目走行距離278kmを走破しました。

いや実は、なかなか身体に堪えてました(笑)。

ですが、その日の宿での硫黄臭温泉と景色、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

同乗バス愛好家の皆さんとの宴会で癒されました。

続きはまた…。

2019.5.24

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

連日 夏のような快晴が続くそんな本日 この時期の風物詩? が現れました。

どこから来てどこに行きたいのか聞いても答えてくれません。困ったもんです。

泥だらけの体を洗ってやり しばらく ほっておきましたが こちらを睨むだけ…。

最近 テレビでよくやってる 池の水ぜんぶ抜く で必ずどこの池でも居てる アカミミガメ といわれる外来種の亀です。 野生亀ですが それにしても長く生き延びてきた デカいこ奴です。(バスと比較)

車に踏まれず 命びろい したかも…。

今まで幾度となく助けてきた亀男君達

そろそろ竜宮城と言われる所に連れてってくれてもいい頃なんですがね。

何を隠そう いや実は それは明日かも…(笑)。

 

2019.5.19

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

田植えもほとんど終わったあぜ道に 修理後の試走を早朝より行いました。

オイル漏れも止まりエンジン音も快調です。

そんなこんなで五月も半ばを過ぎました。

 

2019.5.15

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

夏日が続く中、まだこの季節の清々しい日になった本日 色々な思いがあり 愛知県はトヨタ博物館に初めて行ってきました。

今まで色んな自動車博物館に行きましたが 玄関入ってすぐの コンシェルジュの方の対応に 世界のトヨタ自動車を 改めて感じました。

収蔵車の方は 当方の扱う物とは ラベル(レベル)が違いすぎて イマイチ感動するものは正直ありませんでしたが、関連する おもちゃや当時物のプラモデル、当時物のカタログなんかは、懐かしく思い出す物もありました。

で、中でも興味をそそったのは もちのロン このトヨタボンネットバス。

どうも 当店BXD20と同じホイルベースであるような短尺バス。

この ずんぐりむっくりなボディーと顔にケツが いすゞバスとはまた違う味を醸し出していました。

運転席目線もまた違う感じです。

室内灯が瀬戸物のようなガラス製で当店バスと同じ物でした。

実は、当店バスのこの室内灯 清掃してる時 落として割ってしまったんです。

で 指をくわえてその室内灯を じっと見てる 変なオサーンは僕だけでした(笑)。

2019.5.13

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

連日晴天続きで乾燥してますがようやく明日雨になるようです。

裏の田んぼから蛙の大合唱が始まる季節です。

 

そんなこんなで整備中のバス。

オイルパンをめくり 洗浄清掃したら 新規製造時の色であっカーキ色(国防色)が出てきました。

エンジン本体もこの色であったような形跡はあるんですが 経年劣化で塗装も剥がれてしまってます。

ですが 内部は当時のままでした。

で お約束通り 記念の日付けと名前を記載しました。

来世に分解してこれを見た人 どう思うでしょうか?

年齢はイラんかったかも(笑)。